脚やせ ベビーオイル

全身使えるベビーオイルで脚やせは可能?

赤ちゃんの顔や体に使える肌に優しいオイルとして有名なジョンソンのベビーオイルは、実は色々な用途で大人の肌にも使えると人気です。

 

肌の保湿だけでなく、実はマッサージオイルとしても使用する事ができます。

 

そんなベビーオイルを使った脚やせマッサージは、脚やせに効果があるのでしょうか?

 

今回は、ベビーオイルが脚やせに効果を発揮してくれるのか、検証していきましょう!

 

ベビーオイルを使ったマッサージ効果

 

ベビーオイルはしっかりとした保湿効果があり、ベビーオイルを体に塗ることで、体全体がしっとり潤い、乾燥から守ってくれます。

 

季節の変わり目は特に乾燥しやすく、皮膚が乾燥してしまうと、肌が摩擦に弱くなり、衣類と皮膚が擦れることで、敏感肌になってしまった肌が刺激を受け、痒みが起きてしまったりしてしまいます。

 

ベビーオイルは、そんな肌を潤いでバリアを作ってくれ、刺激からお肌を守ってくれます。

 

体全体をベビーオイルでマッサージすることにより、血行が促進され、血行不良で冷えてしまった体を温めてくれる効果を発揮してくれます。

 

また、血行がよくなると代謝も上がり、脂肪燃焼効果も期待できます。

 

ベビーオイルを使ったリンパマッサージの効果

 

ベビーオイルを使って脚をリンパマッサージすると、リンパの流れがよくなるので、むくみも解消してくれます。

 

余分な水分の排出を促してくれるだけでなく、老廃物と一緒に排出されるので、むくんでしまった脚もすっきり解消され、脚全体にできてしまったセルライトにも効果が期待できます。

 

リンパの流れは滞りやすく、筋肉のポンプの力を借りないとスムーズに流れることができません。

 

オイルを使った脚やせマッサージは、滞ってしまったリンパの流れをスムーズにし、体の調子も整えてくれます。

 

ベビーオイル自体に脚やせ効果はありませんが、ベビーオイルを使って脚やせマッサージをすることで、その効果が発揮されます。

 

ベビーオイルマッサージで脚の疲れを解消

 

通学や通勤で疲れた足は、1日の疲れがたまり、筋肉も固くなってしまっています。

 

また、むくみでパンパンになる事もあります。

 

そのまま放っておくと、血行不良から冷えにつながりますし、また老廃物が蓄積してしまい、リンパの流れが滞ってしまいます。

 

ベビーオイルを使って脚のマッサージをし、1日の疲れをとってあげることをおすすめします。

 

まとめ

 

ベビーオイルは、ドラッグストアなどで簡単に購入でき、また値段も安いので手軽に使えます。

 

値段が高いと、どうしてもマッサージの回数が減ってしまいますので、ベビーオイルはそういう心配はありません。

 

ベビーオイルを塗ったからといって、脚やせに効果は期待できませんが、ベビーオイルを使って脚やせマッサージを行うと滞ってしまったリンパの流れによるむくみが解消される事が分かりました。

 

脚やせマッサージに、是非ベビーオイルを試してみてください。