脚やせ 筋トレ

筋トレで脚やせを実現させる方法とは?【驚きの方法】

脚やせしたい!

 

そう思っていたら、実は筋トレがおススメなんです。

 

ジムに行かなくても自宅で簡単に効率よく脚やせ出来る筋トレの方法があるってご存知でしたか?

 

色々な方法を試したけど脚やせに成功しなかったという方にも試してほしい筋トレ方法をご紹介します!!

 

美脚を手に入れたい方必見です!

 

筋トレで脚やせ効果がある理由は?

 

脚が太くなってしまう理由の一つは運動不足です。

 

運動不足になると血液やリンパの流れが悪くなり、水分の排出機能が弱くなるためむくみやすくなってしまいます。

 

また基礎代謝も低下するため脂肪の燃焼するチカラも弱くなります。

 

筋トレを行うことで運動不足が解消され、様々なトラブルの解消につながるのです。

 

筋トレは気になる部位別に行うことが出来るので、上半身だけどんどん痩せてしまうという心配もいりません。

 

しかし筋トレを行っているのに全く筋力が増えない、効果が出ないという方もいます。

 

筋トレをただ行うだけでなく、正しい方法で筋トレを行うということが大切になってきます。

 

本当に脚やせしたいと思っているのでしたら、しっかり方法を確認してから行うようにしましょう。

 

脚やせ効果の高い筋トレ

 

脚やせに効果の高い筋トレといえばやはりスクワットです。

 

しかしスクワットのやり方は特に間違えやすいと言われています。

 

正しいやり方を確認して、脚やせ効果のあるスクワットを行いましょう。

 

スクワット

 

基本的なスクワットのやり方

 

1、肩幅程度に足を広げ、つま先は正面を向けて立ちます。

 

2、背中が丸くならないようにゆっくり腰を下ろし、太ももと床が平行になるようにひざを90度曲げます。

 

3、ひざとつま先が同じ方向になるように、またひざがつま先より前に出ないように気をつけます。

 

4、ゆっくりと元の位置に戻します。

 

15回程度行います。

 

ワインドスクワットのやり方

 

1、脚を肩幅より大きく広げてまっすぐ立ち、つま先は外側45度に広げます。

 

2、背中が丸くならないようにゆっくりと腰を下ろし、太ももと床が平行になるようにひざを90度曲げます。

 

3、ひざとつま先は同じ方向になるように気をつけます。

 

4、ゆっくりともとに位置に戻します。

 

10回を1セットにし3セット行います。

 

フルスクワットのやり方

 

1、肩幅程度に足を広げてつま先は正面を向いて立つ

 

2、背中が丸くならないようにゆっくり腰を下ろし、深くしゃがみます。

 

3、ひざとつま先の方向は同じになるように気をつけます。

 

4、ゆっくりと元の位置に戻します。

 

15回程度行います。

 

まずは基本的なスクワットをマスターし、その後ワインドスクワットやフルスクワットの方法も試してみましょう。

 

脚やせの正しい順番

 

同じ運動をしていても順番が違うだけで効果って全く違ってくるのです。

 

スクワットを行うだけでも脚やせ効果は得られますが、より筋トレ効果をアップさせたいという方のために効率の良い順番をお伝えします。

 

1、ストレッチ

 

身体に運動するサインを送ることが出来、また筋肉をほぐすことでけがの予防にもなります。

 

2、ウォーミングアップ

 

軽めの有酸素運動を行います。

 

軽いウォーキングや踏み台昇降などを10分ほど行うのがおススメです。

 

こうすることで脂肪燃焼効果を高めます。

 

3、筋トレ

 

目安は30分以上です。

 

4、有酸素運動

 

筋トレ後に再度有酸素運動を行うことで効率よく脂肪が燃焼します。

 

20分から40分を目安に行います。

 

4、ダウンストレッチ

 

筋肉に疲労物質が残らないようにストレッチを行います。

 

筋トレは正しいやり方や順番を守ることで、ジムに行かなくても効率よく脚やせが出来ます。

 

初めからハードに行う必要はありません。

 

自分の体と相談しながら、自分の体に1番合った方法で続けていきましょう。

 

運動を行うことでストレス発散の効果もあります。

 

正しい筋トレで心も体もスッキリさせましょう。