脚やせ ペコ

参考にしたい!芸能人ぺこの脚やせ方法を徹底解析!

芸能人ぺこがダイエットに成功してきれいになったと話題になりましたが、体重が減っただけでなく、脚やせがすごいと絶賛されています。

 

ぺこが実践した脚やせ方法はマッサージで、そのマッサージ方法を多くの女性が真似したいと話題となっています。

 

今回は、そんなぺこが実践した脚やせマッサージ方法をご紹介していきます。

 

脚やせするぺこのマッサージ方法

 

ぺこの脚やせマッサージは、実は自己流です。

 

むくみに悩んでいたぺこは、この脚やせマッサージのおかげでむくみが解消されました。

 

マッサージを行う前に注意すること

 

脚のマッサージは、そのまま行うと、滑らかにマッサージができません。

 

そこで、ぺこはクリームを使用しています。ボディクリームやマッサージクリームなど、お気に入りのクリームを使うといいみたいですよ。

 

ぺこはレッグコンディショナーを使用していますが、塗ると温かくなり、香りもお気に入りのものを使用しているので、癒されます。

 

足首からふくらはぎにかけても脚マッサージ

 

手をグーにして、脚の甲が少し赤くなるまで、強めに押し流します。

 

だいたい10往復くらいするといいみたいです。

 

その後、親指を使って足首からヒザまで筋肉と骨をはがすような感じで、強く押しながらあげるのを10回ほど行います。

 

手をグーにして、今度はヒザまで強く押しあげていきます。この時、親指で押し上げた場所だけでなく、ふくらはぎの裏もまんべんなく押し上げてあげます。

 

このマッサージは、最低15〜20回は行わなければいけません。

 

足首からふくらはぎまでは、下から上へとお肉をつまんだり揉んだり、ひねったりセルライトを分解するように行います。

 

今度は、足首からふくらはぎを雑巾しぼりのようにねじっていきます。2周くらい行えばいいでしょう。

 

足首からヒザ裏のくぼみをめがけて流していきますが、この時は、脚をななめに上げておくことがポイントです。

 

5回ほど行えばいいでしょう。

 

太ももの脚マッサージ

 

太ももも手をグーにしてヒザから脚の付け根まで強く押し上げていきますが、痛いと感じるくらいの強さでやりましょう。

 

約10回くらいは行ってみてください。

 

ヒザの付け根から脚の付け根までお肉をつかんで、セルライトを分解するよう揉んでいきます。

 

その後、雑巾絞りのようにヒザの付け根から脚の付け根までねじってあげます。

 

手首の付け根でパンをこねるように、強い力で3周ほど行います。

 

最後にヒザ上のお肉をつまんで揉んで、雑巾絞りします。3〜5回ほど行ってあげるといいでしょう。

 

脚マッサージの仕上げ

 

脚全体をレッグローラーでコロコロしてあげます。

 

足首からふくらはぎ、そして太ももと脚の内側から外側まで全てをしっかりコロコロしてあげます。

 

痛みを感じるかもしれませんが、我慢しなければいけません。

 

最後は、メディキュットを履いて寝ます。

 

まとめ

 

ぺこの脚やせマッサージの方法についてご紹介してきました。

 

誰でも簡単にできるマッサージ方法なので、是非取り入れてみたいですね。

 

仕事で疲れて早く寝たい時は、簡単に終わらせることもあるようです。

 

マッサージは継続する事が大切なので、無理なくやるのが大切です。

 

ぜひ、ぺこの脚やせマッサージ方法を試してみてくださいね。