脚やせ ストレッチ

脚やせに効果的大!おすすめのストレッチ方法はコレ!

女性は様々な部分にコンプレックスを持っていると言われています。

 

その中でもお悩みの上位にあがるのが“脚”

 

今回は脚やせ効果を実現するおススメのストレッチをご紹介。

 

太もも、ふくらはぎなど脚の中でも細かい部位に分け、それぞれの部位に効果的なストレッチをご紹介します。

 

的を絞って行うことでより効率よく脚やせが出来ちゃいますよ。

 

キレイな脚のラインを手に入れたい方必見です!!

 

ストレッチは脚やせに効果があるの?

 

脚やせしたいと思うと「運動」や体重を減らすために「食事制限」または脚やせに効果的な「グッズを使う」ということを考える方が多いと思います。

 

ストレッチは健康にいいけど続けたら脚やせに効果があるの?と疑問に思う方も少なくないでしょう。

 

しかし脚やせを実現させるにはストレッチは欠かせないものなのです。

 

ストレッチは身体を伸ばしたりすることで筋肉に緊張を和らげます。

 

筋肉が硬くなってしまうと血液やリンパの流れが悪くなり、基礎代謝も低下してしまい、脂肪が燃えにくい身体になってしまいます。

 

つまりストレッチを行い筋肉を柔らかくしてあげることで、血液やリンパの流れが良くなり、基礎代謝も上がり、脂肪が燃焼されやすくなるというわけなんです。

 

リンパの流れが良くなることでむくみや冷えの解消にもつながるので、ストレッチは脚やせには欠かせないのです。

 

部位別簡単おススメストレッチ

 

太もも編

 

1、まっすぐ正面を向いて立ちます。

 

2、身体は正面をむいたまま、斜め後ろ少し内側に右足を引きます。この時左足のかかとに右足のつま先をくっつけて前後に並ぶようにします。

 

3、その状態で30秒ほどキープします。(上半身がぶれないように太ももを意識してバランスを取ります。)

 

4、同じようにして左右の足を前後逆にして行います。

 

慣れてきたら30秒以上時間を延ばしてチャレンジしてみましょう。

 

姿勢が良い状態で行うことを心がけましょう。

 

ふくらはぎ:座った状態編

 

1、足をそろえて伸ばして座ります。(背中が曲がらないように)

 

2、足首を動かして、両方のつま先が自分の顔を向くように反らします。

 

3、その状態でゆっくり声を出しながら10まで数えます。

 

4、力を抜いてリラックスしながらゆっくり足首を元の位置に戻します。

 

5回を1セットにして行います。

 

ふくらはぎ:立った状態編

 

1、姿勢良く立ち、そのままつま先立ちをします。

 

2、ゆっくりかかとを地面に付けます。

 

3、繰り返し行います。

 

ゆっくり行うことで太ももにより負荷がかかります。

 

足首編

 

1、いすなどに座った状態で、右足を軽く前に出して少し宙に浮かせます。

 

2、右足のつま先で大きく円を描くように右足首をゆっくり回します。

 

3、左回りに5回、右回りに5回まわします。

 

4、最後につま先を意識しながら上下に動かします。

 

5、同様に左足も行います。

 

各足3セットずつ行います。

 

脚の付け根編

 

1、仰向けに寝ます。

 

2、ひざを曲げ、両足の裏を合わせます。(合わせた足裏はなるべく体に近づけます)

 

3、右腕はまっすぐに右横に伸ばします。

 

4、左腕は真上にまっすぐ伸ばします。

 

5、息を吐きながら背骨とお尻を一直線になるように持ち上げます。

 

6、10秒キープして、ゆっくり元に戻ります。

 

1分ほど寝る前などに行うと効果的です。

 

脚全体編

 

1、背筋を伸ばし姿勢の良い状態で両足をまっすぐそろえて仰向けに寝ます。

 

2、右足のひざを曲げ、両手で包み込むように抱えます。

 

3、そのままの状態で大きく深呼吸をしながらゆくっり左足を伸ばしていき斜め上に持ち上げます。

 

4、その状態で30秒キープします。

 

5、ゆっくり元の状態に戻ります。

 

6、左右を入れ替えて行います。

 

5セットずつ行いましょう。

 

ストレッチは運動に比べると1度の効果は少ないです。

 

しかし継続して行うことで、確実に脚やせ効果やダイエット効果が得られるでしょう。

 

激しい運動が苦手、食事制限が出来ない、そんな方にはストレッチがお勧めです。

 

無理なく脚やせを実現できるストレッチ。

 

試してみてはいかがでしょうか?