脚やせ 歩き方

脚やせをしたい方に効果的な歩き方とは?

下半身のダイエットや脚やせは難しく、女性の大きな課題でもあります。

 

高級エステサロンや美容クリニックでの脚やせ施術はありますが、コストも時間もかかるのが現状です。

 

家でも簡単に脚やせすることが出来れば多くの女性が努力することでしょう。

 

歩き方や姿勢を正せば脚やせすることはできるのでしょうか?有効な歩き方があるのなら知りたいと思います。

 

それでは、歩き方によって脚やせすることはできるのか検証しましょう。

 

美脚を作るには歩き方が大切!

 

歩き方によって美脚を作ることができるのでしたら驚きですよね。

 

しかし歩き方によって脚やせをするのでしたら、日ごろの努力で改善することができますよね。

 

それではどのような歩き方が脚やせにつながるのでしょうか。

 

まずは脚やせを行うのにふさわしくない歩き方をご紹介しましょう。

 

その1 速足で歩く。

 

その2 前傾姿勢で歩く。

 

その3 足を引きずりながら、もしくは引きずるような姿勢で歩く。

 

その4 足を地面に付ける際に、つま先方着地する。

 

その5 だんだん・ドスドスと体重をかけて歩く。

 

その6 バランスの悪い体勢で歩く。

 

上記に記した歩き方を行うと、脚に極度の負担がかるため脚がこってしまいます。

 

このような状態が続くと代謝が悪くなり、足の筋肉に余計な脂肪や不要物がついてしまうため

 

悪い筋肉になってしまいます。

 

それでは美脚を作る脚やせ効果のある歩き方をご紹介しましょう。

 

その1 歩く際に着地する時には、かかとから地面に付けるようにする。

 

具体的には、膝は曲げないようにつま先で地面を蹴りあげ、かかとから着地をするということです。

 

この歩き方を意識するようにすると、自然とこの歩き方が身に付きます。

 

その2 歩くときに地面を蹴り上げる際には足の指を使うように意識する。

 

歩く際に足の指を使わないと。脚が外側に向きがちになってしまいます。

 

そのため、慣れるまでは指を意識して歩き方に気を付けましょう。

 

せっかくの美脚を手に入れても足が外の反った形をしているのは台無しになってしまいますので要注意です。

 

脚やせができるその他のポイント

 

歩き方により脚やせには靴選びも重要なのです。

 

自分の脚に合っていない靴を履いていると重心がズレることやバランスが悪くなり筋力が低下してしまうため

 

脚やせには適していません。

 

具体的に脚やせに適していない靴はハイヒールや底の厚い靴、ブーツなのです。

 

歩き方によって脚やせを目指している方はなるべく上記の靴は避けましょう。

 

正しい靴選びと歩き方によって美脚を作っていきましょう。

 

また歩き方と併用して下半身補正効果のあるレギンスやスパッツを履くと効果もアップします。

 

下半身補正効果のあるレギンスの中でもスラりんウォーマーは口コミやインターネットでも大人気の商品です。

 

スラりんウォーマーが気になる方は公式通販サイトをご覧ください。

 

脚やせ効果のある歩き方のまとめ

 

脚やせ効果のある歩き方には歩く際に、かかとから着地することや足の指を使うように歩くことが需要です。

 

その他にも靴選ぶもポイントになりますので、注意して普段の歩く態度からの脚やせを目指しましょう。

 

また併用して使用することのできる下半身補正効果のあるレギンス「スラりんウォーマー」もオススメです。

 

>>スラりんウォーマーの詳細はこちら