脚やせ ジム

ジムで脚やせができる?やり方を徹底解説!

最近では健康志向の方が多く、ジムに通う方が増えています。

 

そんな中、ダイエットが目的でジムに通われている女性も結構多いですよね?

 

女性の悩みで特に多いのはウエストですが、やせにくい箇所としてあがってくるのが脚やせです。

 

スラッとした美脚に憧れる女性は多く、脚やせしたいためジムに通われているという方もいらっしゃいます。

 

どうせジムに通うなら脚やせに効果的なトレーニング方法を知りたいですよね?

 

今回は、脚やせに効果的なジムでのトレーニング方法についてご紹介していきます。

 

ジムで脚やせしたいなら一番重要なのはトレーニングの順番

 

脚やせを成功させるには、実はトレーニングの順番が重要です。

 

なんとなくランニングマシンで走ってみたり、エアロバイクを漕いでみたり、マシンを使って筋トレしてみたり・・・

 

と、トレーニングしているからやせないということはありませんが、効率はあまりよくありません。

 

脚やせしたいなら、まずストレッチから始め、次に筋トレ、最後に有酸素運動と全てのトレーニングをバランスよくやることが大切です。

 

実はこの順番を気にするだけで、脚やせの効果が大分違ってきます。

 

とくにトレーニング前のストレッチは重要で、筋肉をしっかり伸ばすことで、怪我を防止し、まんべんなく脚の筋肉が使えるようになります。

 

また、筋肉太りを心配して、脚やせのために筋トレをしないという方もいらっしゃいますよね?!

 

これは実は間違いで、脚やせのためには脚についた脂肪を燃焼させるために、しなやかな筋肉をつけることが大切です。

 

ジムにはたくさんのトレーニングマシンがありますので、筋トレをしっかりすることをおすすめします。

 

筋トレ後の有酸素運動は、脂肪を分解してくれ、脂肪の燃焼の流れをスムーズにしてくれるので、脚やせにも効果があります。

 

そたのため、ストレッチ→身体を温めるための有酸素運動→筋トレ→有酸素運動→クールダウンのストレッチという順番で行ってあげるのが、効果的です。

 

脚やせに効果のある筋トレ

 

レッグプレス

 

脚全体の筋肉を使うマシンで、スクワットと同じような効果があります。

 

レッグプレスは、太ももやふくらはぎなど、下半身全体の筋トレをするマシンなので、特に脚やせを目指している方にはおすすめです。

 

アダクション

 

脚で特に気になる太ももの内側の内転筋が鍛えられるマシンです。

 

脚やせだけでなく、太もも・下腹やせに効果的です。

 

脚やせの筋トレのあとは有酸素運動で脂肪燃焼!

 

脚やせを確実にしたい方は、脚やせの筋トレをした後、有酸素運動がおすすめです。

 

有酸素運動はをする事で、脂肪が燃焼され、代謝をあげるのに必要な太くなりにくい筋肉がつくので、結果脚やせに導いてくれます。

 

小走りくらいの速さで、30分以上走るといいでしょう。

 

脚やせにはエアロバイクもおすすめです。

 

負荷をできるだけ軽くして、長時間継続するようにしましょう。

 

まとめ

 

ジムでは、脚やせに効果のあるマシンについてご紹介しました。

 

また、トレーニングするには順番が大切ということがわかりましたね。

 

せっかくのジム通い、効率よく脚やせを目指しましょう!